2009年11月30日

内藤大助VS亀田興毅・WBC世界フライ級タイトルマッチ!!

昨夜は拳が熱くなっちゃいましたね!!

さいたまスーパーアリーナにて、


「内藤大助VS亀田興毅」

WBC世界フライ級タイトルマッチ!!


内藤が勝てば「王座6度目の防衛

亀田が勝てば「2階級制覇達成


どちらも本当にすごい事!!


テレビの前にかじりついて試合を観ました。



今回のWBC世界フライ級タイトルマッチは、
亀田興毅亀田大毅の一件で、内藤大助とは「因縁の対決」とか言われてましたけど、
そんな事どうでもいいくらいに良い試合だったと思いますが。


結果は、亀田大差判定勝利

決め手は亀田自身も言っているように、終始徹底したアウトボクシング

「距離を取って戦うことを心がけ、自分の距離を最後まで保とうと思った」


亀田家といえば、「礼儀知らずで、すぐ熱くなって汚い言葉を吐く」なんてイメージあったんです。昔から。

でも、成長していくにつれて、中でもお兄ちゃんの毅にはすごく共感できる部分もあって、
どんどんそんな悪いイメージも打破されていく。

今回の試合も、亀田「終始クレバーに徹する」ことができたからこその勝利じゃないかと思います。


キャリアのある内藤も、こんなに亀田がクレバーに試合運びをするとは思わなかったのですかね?

不完全燃焼な感がありましたね。

試合中、常に対照的な2人で、常に前に出る内藤と、常にアウトボクシングを貫く亀田

序盤の印象は、内藤に出させてスタミナが切れてきたあたりで、後半亀田が前に出るのかと思ってました。

いろんな意味でプロフェッショナルな試合だった。


内藤「引退」とも騒がれてますが、

常に「観客に楽しい試合を!」

という心がけを忘れないサービス精神と(負けても言ってた位)、
なんか不器用で、潔い感じが大好きです。
ボクサーとしてすごくファンなので、まだ是非やってほしい。


亀田新チャンピオンとして、今後も応援したいです!!


 
「亀田興毅」関連グッズをAmazonで検索




posted by 王子 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋愛身分証明書

12月に入ったら、忘年会シーズンですね!!

今年の忘年会は、2件も幹事になってしまいました…。



どーも、王子です。ぴかぴか(新しい)




突然なんですが、「恋愛身分証明書」って、ご存知ですか??

ネット上でちょっとした話題になっていますね。

「まぁ、おそらく90点位はいくでしょ〜!」
なんて思いながら、私やってみました!!




結果…。






81点!!!





さすがに、90点以上はムリでしたが、
これって、結構高得点ですよね?


平均とか知りたいです。



結果の詳細ですが、


↓↓↓


王子の恋愛とは・・・ 余裕があって相手を癒し続ける恋愛である。



【普段の人柄】
自由、接しやすい、ユルい感じ、適当、親しみやすい、情に厚い。

【恋愛で出る人柄】
デレデレ、感情の起伏が激しい、彼女に甘い、癒し系。

【恋愛における長所】
柔和な雰囲気で優しさを感じさせる。あまり壁をつくらず人との距離感は近い。また人の気持ちをよく考える。

【今後の課題】
人の気持ちが分かり女性にも優しい反面、教育に良さそうな面白くない雰囲気が出ている。ドキドキさせる雰囲気がない。

上記を考慮し、恋愛総合力を 81点 と認定する。以上。



割といいこと書いてあるんですよね(笑)
当たってるかどうかはビミョーですけど。

気になるのは恋愛に関して、【今後の課題】 に書いてある、


「教育に良さそうな面白くない雰囲気が出ている。ドキドキさせる雰囲気がない。」


ってとこ。




…、えっとー(汗)




教育に良さそうな????
面白くない???
ドキドキさせる雰囲気がない…??????





…。

えっ、そんな事言っていいの??


うわ〜ぁん!!!!



81点でも全然うれしくない!!



もしかして、この日記も、おもしろくないでつか????

恋愛ネタも時々してますけど…、
信憑性ないでつか????



凹みました。
posted by 王子 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。