2009年11月23日

東のエデン 劇場版I The King of Eden 公開まであと5日!!

『東のエデン 劇場版I The King of Eden』

の公開があと5日に迫ってきましたね!!


どーも王子です。


いまさらですが、私『東のエデン』というアニメにハマッてしまいまして…。

アニメ自体を知った時には、すでにもう放送が終了していたという…



(泣)あせあせ(飛び散る汗)



でも、良かったです(笑)ダッシュ(走り出すさま)

劇場版はまだこれからでしたexclamation×2
リアルタイムで観れるこの喜びexclamation×2

ウィ〜

今は、
小説版「東のエデン」を読んでます。
おおよそ話はテレビ版と同じです。


しかし、描写方法が違うだけに、
登場人物達の内心、つまり心の動きや本心などが小説版では描写されています。

その点で、「あっ、この場面ではこんな風に思ってたんだ」
という新たな発見がありますね。

単にテレビと同じじゃん。とはならないです。
ま、絵はないんですけども笑


滝沢くんの内心に興味ある方は
読んでみてください。

↓↓↓




さて、この『東のエデン』、巷では実際、まんまり認知されていないようーな気が。
友人達は全滅でした。

でも全員に勧めときました。
で、全員がハマッてました。

こんないやらしい布教活動を密かにおこなっております(笑)
で、ここにも書いちゃったと。


ストーリーはですね、
滝沢朗」という青年が「森美咲」という女子大学生と出会うことから話は始まります。

アニメの中では聞いたことのないキーワードがたくさん出てきます。

「セレソン」
「ノブレス携帯」
「迂闊な月曜日」

「ジュイス」
などなど。

一部を紹介しますと、
ある人物が12人の「セレソン(救世主)」を選び出します。

この「セレソン」達には100億円がチャージされた「ノブレス携帯」という特殊な携帯電話が与えられ、

それとともに、 「100億円で日本を救え!」という使命も与えられます。

セレソンノブレス携帯を使って日本を救う。

ということです。ただし、
最後に生き残れるのは「最初に日本を救ったセレソンだけ」
というペナルティもあります。

わおわお!!


100億が手に入っちゃった!ラッキー!!」
とはならないわけなんですよね。
それに目的が「日本を救え」なんて曖昧な点もミソなんです。

いや〜、テレビ版では、今年の初め頃に、フジテレビのノイタミナ枠全11話が放送されたらしいです。
最初に書きましたが、私はそのとき、全く知りませんでした(泣)


今回の劇場版
『東のエデン 劇場版I The King of Eden』
は、そのテレビ版の半年後という設定。


ストーリーも斬新で、アニメーションも非常に美しい作品ですので、
普段アニメを観ない方でも非常に楽しめる内容だと思います。

劇場版公開は11月28日からですので、まだ間に合います。

DVDも全巻揃いましたし、
ぜひ、テレビ版、観てみてはいかがですか?



Amazonで「東のエデン」関連商品を探す



【PR】東のエデン-エデニストの庭- 東のエデンファンサイト
【PR】東のエデンで滝沢朗に恋をした 東のエデン主人公「滝沢朗」ファンサイト
posted by 王子 at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133696140
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。