2009年12月31日

大晦日のマストな過ごし方


こんばんわ。

2009年ぴかぴか(新しい)も、もうあとわずかで終わりですね。

どーも、王子ひらめきです。


皆様にとって、今年はどんな年だったのでしょうか?

すばらしい出来事があって、とてもハッピーな年だった人、
悲しいコトが起こって、あんまり…、な方もいらっしゃるかもしれませんね。


さて、大晦日パンチといえば、その年のフィナーレです。
キッチリと締めて、新しい年を迎えたいですよね〜るんるん

皆さんは大晦日といえば何を思い浮かべ、どのように過ごされていますか?

年越しそばを食べる紅白を観る初詣に出かける、など過ごし方も人それぞれですよね。


実はですね、
学生時代に古文などの授業で習った経験がある方もいらっしゃるかとは思うのですが、

毎月の末日を晦日(みそか)といい、1年の最終日だから

大晦日は「おおみそか」または「おおつごもり」
というのです。

大晦日のマストな過ごし方
それはズバリexclamation×2



一晩中起きている!!ダッシュ(走り出すさま)



コトなんですって笑たらーっ(汗)



ご存知でした??


理由はですね、神様が年を越すために家にいらっしゃるそうなんです。
ですから、起きて、その神様のそばにいなくてはいけないのだそうです。
言い伝えでは、大晦日に早く眠ると突然、白髪がでるとか老人のようにシワが増えるという…


こわっバッド(下向き矢印)


昔は、大晦日は心身を清めて神社にこもって、一晩中起きて歳神様を迎えるのが習わしだったといいます。


確かに思い返してみれば、
どんな過ごし方であれ、一晩中起きていた年のほうが、
良い年になった気がします…笑ぴかぴか(新しい)


遅れましたが、
いつもこのブログを読んでくださっている方々、
本当にありがとうございますexclamation×2
みなさんに励まされているおかげで、このブログを続けることができています。
来年も仲良くしてやってください黒ハート

それでは、皆様、良い年をお迎えください。





あ!!!!

ちなみに、
元旦は、あまり遠くに行かないほうがいいそうです。
というか外出せずに家で神様のそばにいるのがいいとか。
どうしても外出する場合は、2時間以内に戻ってくるのがいいそうですよパンチ


余談でした笑
posted by 王子 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 年間行事(大晦日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137077476
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。