2010年01月12日

人工知能セックスロボット「Roxxxy」が登場、行為の準備も万端!?

ちょっと…exclamation&question
というか、これどうなのexclamation&question


人工知能セックスロボット黒ハート「Roxxxy」




米ラスベガスでお披露目買いが開催されたそうなんですが…
等身大のセックスロボット黒ハートですって!


どーも、王子ですひらめき


まぁ早い話、
むちゃくちゃ自慰的な行為のためのロボットが、
リアルさの追求、追求、…で誕生しちゃったわけです。

スーパー抱き枕みたいなたらーっ(汗)

一応、使用用途はユーザーの発想によって幅広く対応できそうですけど。笑


Roxxxyのプロフは、
身長約170センチ(5フィート7インチ)、
体重約54キロ(120ポンド)、
胸はCカップ。

可もなく、不可もない、オーソドックスな体系ですね。
万人受け狙ってます、明らかに。笑

お肌は人工合成皮膚exclamation×2
人工合成皮膚って暖かいのたらーっ(汗)

皮膚が冷たかったらいやですよねダッシュ(走り出すさま)
まぁ、ここまで作ったんだから、人のソレくらいの温度はあるのでしょうけど。


また、性格も選べるそうで、

1、社交的で大胆なワイルド・ウェンディー(Wild Wendy)黒ハート
2、つつましやかで恥ずかしがりのフリジット・ファラ(Frigid Farrah)、黒ハート
3、若くて傷つきやすい性格黒ハート
4、「強い母親のような配慮を持った」マチュア・マーサ(Mature Martha)黒ハート
5、大胆さを追求したS&Mスーザン(S & M Susan)黒ハート

の全5種類。


ここまでやるか…がく〜(落胆した顔)
なんか、評価すべきなんだかどうなんだか…たらーっ(汗)

男としては、まぁ、相手がロボットでも、
相手をされたい寂しい夜…三日月

なんて日もありそうですけど、
値段がね…たらーっ(汗)


Roxxxyの価格は7000〜9000ドル(約65〜84万円)。価格は機能によって異なるそうですが、最もスペックがいいものだと、一体何ができるの?笑


あくまでも、セックスロボット黒ハートなので、
ちゃんとできるそうですよ、アレ。


発表されたのは、ラスベガスで開催中の世界最大のアダルト展示会「AVNアダルト・エンターテインメント・エキスポ(AVN Adult Entertainment Expo)」ですって。

そんな展示会あるんですね笑
世界は広しです。


あ、ちなみに、
男性版のセックスロボット
「ロッキー(Rocky)」
黒ハートを開発中だそう笑

えっっとー、男性版ってことは、やはり…モノがああ、なるわけですよね!?

男性版の方が完成度高い気がする…。
だって、ねぇ笑

失礼しましたたらーっ(汗)
posted by 王子 at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | この話、気になった! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オードリー春日の自宅アパート、阿佐ヶ谷「むつみ荘」が契約更新!!


最近になって、オードリー春日の節約術に共感しています。


なんてったって、

「トイレの水で食器を洗う」
春日

ですからね!


絶対マネはできないと思っていたのですが、
ほんと世の中、もったいないことだらけですよね。

だから最近、 春日の精神に、ものすごく共感と尊敬の念を抱いてます。



どーも、王子ですひらめき



さて、そのオードリー春日の自宅アパート、
阿佐ヶ谷「むつみ荘」がこの度めでたく契約更新されたそうです。笑



なんでも、口コミで家の場所が知れ渡り、

オードリー春日の自宅アパートとして、
「むつみ荘」はファンがプレゼントプレゼントを持ってきたり、近所の若者などが訪れる観光スポットなのだとか。


春日や相方の若林にとっても
「むつみ荘」は、コンビが売れる以前からライブを行ったりした思い出の家。


手放し辛いし、
引越し辛いんでしょうねたらーっ(汗)



しかしながら、今年(2010年)の正月あたり、
「むつみ荘」の前には以前のようにファンがいることもなく、
プレゼントプレゼントがぶらさがっていることもなくなり、

ファンの間では、



「とうとう春日がむつみ荘から引っ越しか?」バッド(下向き矢印)



という噂が広がっていました。

それに対し先日、
オードリー春日はラジオ番組にて、

「去年(2009年)の12月に「むつみ荘」の契約更新をし、その際、不動産屋さんに「まだ住むの?」と驚かれた。」事を語っていました。


わーい(嬉しい顔)


という事で、お近くの方は、
今後最低でも2年間は「むつみ荘」春日がいるようなので、
会いに行ってみては…笑るんるん
posted by 王子 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | この話、気になった! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

オノ・ヨーコが自伝で綴る!今まで語らなかったジョン・レノンとの不倫やビートルズ解散について


正月ボケが徐々に治ってきた気がします。


新年会では、チャンポンをしないように飲めば、
意外と飲みすぎても平気みたい…


今更チャンポンの恐ろしさに気が付きました…



どーも、王子ですひらめき



今日は昼休憩中に
「んexclamation&question
と思うニュースがあったので書いてみます。



現在も、世界各地で
前衛芸術家、音楽家として活躍している

オノ・ヨーコさん


オノ・ヨーコさんといえば、
…、そうです!


ビートルズ故ジョン・レノンの妻であることはあまりにも有名ですよね。




なんと、その彼女が自伝を出版するそうなんですひらめき



英フィメール・ファーストなどによると、

今回出版する自伝には、
今まで語られていないジョン・レノンオノ・ヨーコさんの波乱万丈な人生が綴られる予定で、
執筆は今後5年以内に行なって、完成させるのだそうです。


オノ・ヨーコさんのジョンの出会いは1966年11月9日。

英ロンドンにて開催された『未完成の絵画とオブジェ』というオノ・ヨーコさんの個展での出来事。



当時ジョンシンシアさんという奥さんがいたのですって!!
1968年に離婚、翌年にオノさんと再婚。


知らなかった…
オノさんと結婚した時、ジョンレノンって初婚じゃなかったんですね〜


今回の自伝では、



その間の不倫期間の事や、

ビートルズが解散した原因としてファンから非難され続けてきたオノさん自身の事と真相

について、
書くのだそうです!


なんでもオノさんは今まで、
家族や友人、前妻のシンシアさんを傷つけたくない理由で、
自伝の出版をしなかったそう。


それとは対照的にシンシアさんは今まで
色々オープンにしてしまってるみたいなんですが、

今回の自伝でオノさんサイドの、
言わば「オノ・ヨーコ側の言い分」が明らかになるわけで、
ビートルズが解散してから40年の月日が流れた後の大暴露。


40年分の重みですね…ひらめき
重い…。
とても価値ある重さです!


オノ・ヨーコさん、今、76歳なんですよねダッシュ(走り出すさま)
なんだか、時を越えた壮大なラブストーリーだなぁ。



今でもジョンを愛してる



彼女の行動って、
いつもそういう気持ちが伝わってきます。


オノ・ヨーコの生き方、人生、
この自伝で覗かせていただきたいと思います。
posted by 王子 at 01:58| Comment(2) | TrackBack(0) | この話、気になった! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

トヨタ(TOYOTA)「プラグインハイブリッド(PHV)」12月から販売開始、家庭の電源から充電!

ついにトヨタ(TOYOTA)販売を開始しますね!!

家庭の電源から充電する
「プラグインハイブリッド(PHV)」
 !!

初代プリウス(PRIUS)が出てきてから、いまや生産も追いつかない程のエコカーブーム。
そのプリウス(PRIUS)ハイブリッドカーのマーケットの頂点に君臨しているトヨタ(TOYOTA)ですが、
ついについに、ハイブリッドカーはさらに進化します!

「家庭の電源から充電する」という世界まで来てしまったんですね〜!!
いやはや、すごいの一言です。

ちなみに、この「プラグインハイブリッド(PHV)」が最初に発表されたとき、
うちの父親は現在、2代目プリウス(PRIUS)に乗っているのですが、
「20キロしかもたないらしい。長距離走るから意味ないよ」
なんて言ってました。
「そうかなぁ、ガソリン代、かなり浮くんじゃ。。。」とか私は言ってたのですが、
ぶっちゃけその時、私はその持続時間と距離よりも、「充電時間と電気代」のほうが気になってました(笑)

気になりません?「充電時間と電気代」

充電時間にめちゃめちゃかかるなら、そっちのほうが非現実的で実用的じゃない気がするんですが。

今回の発表で明らかになったのは、

「燃費性能は1リットル当たり55キロ」

「充電した電気だけでの走行距離は航続距離20キロ以上」

「最高時速は100キロ」

の3点。

燃費はリッター55キロ!?!?!?
半端じゃないっす。
てゆか、これだけで今までのエコカーハイブリッドカーなんて目じゃない燃費性能じゃないですかっ!
そう思いません??
はっきり言ってモンスターマシンじゃないですか(笑)

あと、父との討論でなんか腑に落ちなかった理由がわかりましたよ。
うちの父、電気だけで走ると思ってます。(笑)
いやね、うちのプリウス(PRIUS)乗ってりゃわかりそうなもんですけど、
電気」と「ガソリン」を併用して走るってこと、抜けてるんです。
父が言ってたのはあくまでも「電気」のみで走った場合。

ていうか、そもそも電気だけで20キロ!?!?!?
って感じですよね。
はい、モンスターマシンです(笑)

ただ問題なのは、値段
バッテリーのコスト、技術を考えれば、トヨタが言うには
「みなさんが想像するより高くなる」
との事。

う〜ん、これは残念。
ただ、ハイブリッド技術で12年の信頼とプライドにかけて、
「近い将来、普通に買ってもらえるような価格」に設定できる新型が、
さらに出てくる可能性を示唆するような発言があったところを見ると、
超、期待大ですよね?

なんか、少しだけ、ほんの少しだけですけど、
ソニーコンピューターエンターテイメントが、最初にプレイステーション3(PS3)を発表した時と似てますよね。
違うのは、トヨタ側が
「値段が高い」という事、「もっともっとコストダウンしなきゃ受け入れられない」という事を
認識して公言しているという
点でしょうか。

この姿勢はすごく好感がもてるんです、私。
トヨタ(TOYOTA)のプライド、ブランド、現在の技術力、今持てるもの全てをこの発言にさらけ出してるんだと思うんです。

「今はまだうちの全てを出し切ってもムリなんだ。でも、必ずやってやる。トヨタ(TOYOTA)がやってやる」

という姿勢。
だからこそ、ユーザーの支持を得れるのではないでしょうか?
さすがですよね。
posted by 王子 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | この話、気になった! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

トヨタ(TOYOTA)のハイブリッド専用車種「SAI」、最安モデル338万円!

これからの時代の『小さな高級車』

そのキャッチフレーズに恥じない、
トヨタ(TOYOTA)新型ハイブリッド専用車種「SAI」は、最安モデルが338万円

10月20日から受注を開始した
『SAI(サイ)』は、
発売日が12月7日と決定したのが先月の10月20日。
そこからわずか3週間たらずで、はやくも受注台数1万台を超えたとのこと。
月間販売目標は最初、3千台を予定していたところ、ふたをあけてみればその約3倍以上

トヨタ(TOYOTA)。すごっ!

『SAI(サイ)』は、トヨタ(TOYOTA)ハイブリッド車種の中でも
洗練されたデザインが特徴的なセダンタイプの車種。
名前の由来が「才」「彩」というところからも、気品が感じられますね。

この『SAI(サイ)』最安モデル338万円ということで、
プリウス(PRIUS)205万円レクサスHS250h395万円だから、
中間の価格設定。

とはいえ、こうやって比べるとプリウス(PRIUS)が安すぎな感じ(笑)

トヨタ(TOYOTA)ハイブリッド車種の中では、
プリウス(PRIUS)が大衆車で、
SAI(サイ)はその上位の地位を与えられた洗練された車ってことですね。

性能・燃費面もお墨付き。
『SAI(サイ)』燃費は、2.4リットルアトキンソンサイクルエンジンを採用したコンパクトカー並みの
1リットル当たり23キロ
同じトヨタ(TOYOTA)ハイブリッド車種プリウス(PRIUS)と比べると、
燃費面ではやや及ばないが、同クラスのセダンタイプ車種に比べるとなんと約2倍燃費性能
ほかにも、SAI(サイ)は、 「プリクラッシュセーフティシステム」という
前方と後方の車両の接近を検知し、追突の可能性を検地するシステムを搭載。
予防安全性能が非常に優秀!

正式な発売の後に購入した場合、
来年3月に切れる「新車買い替え補助制度」に納車が間に合わない可能性がおおいにある。
どうせ購入するのならば、利用したほうがいい制度ですものね。

posted by 王子 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | この話、気になった! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタ(TOYOTA)の小型FRスポーツカー「FT-86」公開!!

トヨタ(TOYOTA)
小型FRスポーツカー「FT-86」
東京モーターショー(幕張メッセ)2009で公開されましたね!

ハチロクですよっ!!!
ハチロク!!!

ハイブリッドカーで峠(とうげ)を攻める日が来ましたっ!!!(笑)

toyota_ft-86.jpg

写真は東京モーターショー(幕張メッセ)2009のものです。

トヨタ(TOYOTA)豊田章男社長いわく、

「車本来の持つ楽しさである、ドライバーがアクセルやスタイリングを意のままに操れる、もっと走りたくなるものに仕上げ、早く提供できるよう準備を進めたい」

ふむふむ。

確かに、最近は燃費向上のため、車はハイブリッドカーエコカー化してますよね。
エコカーであるということはもはや必須。
そのエコというキーワードを強調しつつも、
走り」の楽しさを追求した、トヨタ(TOYOTA)小型FRスポーツカー「FT-86」は、
まさにハイブリットカーの最高傑作になるんじゃないだろうか!!

どうしてもスポーツカーというものは、燃費の面が懸念されてしまうものだし、
その一方で、 「車イコール走り」「走るイコール楽しさ」
という図式、人間の本能、車好きの本能はやはり捨てきれない。

「環境」と「走行」を両立させたハイブリッドカーが、
このトヨタ(TOYOTA)の小型FRスポーツカー「FT-86」なのです!!

ちなみに搭載エンジンは、
富士重工業との提携により実現した、スバル共同開発エンジン
「2リッター水平対向4気筒自然吸気ガソリンエンジン」なるものを搭載しているそう。

とにもかくにも、ぜひともこのハイブリッドスポーツカーを実現させてほしいものです!

posted by 王子 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | この話、気になった! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダのSKYDECK(スカイデッキ)、ミニバンハイブリッド

東京モーターショー2009でお披露目された、

ホンダ(HONDA)のミニバンハイブリッド
 「SKYDECK(スカイデッキ)」 

skydeck.jpg

ライバルトヨタ(TOYOTA)とのハイブリッドカー商戦の最中、
今年の東京モーターショーでは、
ミニバンハイブリッド「SKYDECK(スカイデッキ)」の展示が行われました。

ホンダ(HONDA)「SKYDECK(スカイデッキ)」制作カーコンセプトは、
「世代やライフスタイルに縛られない。幅広いニーズに応える、マルチパーパス・6シーター・ハイブリッドカー。」
だそうで、とどのつまり、

「大きさがちょうどいい。年齢、性別を問わず、誰にでも扱いやすいボディサイズであること」

「多人数にも、少人数にも、レジャーにも、多くの積載量にも対応可能であること」

「いかなる年齢層にも受け入れられる、オールマイティなデザインであること」

の3つといったところでしょうか。
もはやハイブリッドカーであることは、現代では必須、なのでしょうね!

写真は東京モーターショー2009のものですが、
私、このデザイン、好きです(笑)

なんともなだらかな曲線美!なんかミニバンてゴツゴツしたイメージあるんですが、
この「SKYDECK(スカイデッキ)」はすごくグラマーな印象!!

巷では、圧倒的にトヨタ(TOYOTA)プリウス(PRIUS)人口が多くなっていて、
どこにいってもハイブリッドカープリウス(PRIUS)だらけですからね。

ホンダ(HONDA)ハイブリッドミニバン「SKYDECK(スカイデッキ)」
ハイブリッドカーを購入するユーザーにおいて、新たな選択肢になりそうな予感です!!
posted by 王子 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | この話、気になった! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プリウスワゴン、燃費は!?中古車が狙い目!

ついにトヨタ自動車からプリウスワゴンの発売が発表されましたね!!


プリウス(PRIUS)はいわずと知れた、
燃費が抜群のハイブリッド車(HV)!!


そのプリウス(PRIUS)ワゴンタイプ2010年末発売とのこと!!

ワゴンタイプ燃費が抜群なんて夢のようです。

うちも現在、父親がセダンタイププリウス(PRIUS)に乗っておりますが、とにかく静か。
個人的に千葉県から、松島までの旅行でレンタカーしたこともあります!


今年の7月頃、雑誌「ベストカー」にプリウスワゴンの記事が掲載されておりましたが、
以前から、噂が後をたたなかったプリウス(PRIUS)ワゴンタイプが、
こんなにも早く発表されるとは!驚きです。

今回のプリウスワゴンは、
現在搭載ニッケル水素電池より充電容量が大きなリチウムイオン電池を搭載。
この電池は今までよりもさらに小型化され、車内が広くなるように設計されている様子。
電池が変化するということは、燃費の向上も!?

価格は驚きの200万円台!!
うちの実家がセダンタイププリウス(PRIUS)を3年ほど前に
当時、全て込みこみ330万円で購入したので、
プリウスワゴンだけでなく、
最近のエコカー低価格には驚くばかりです。

燃費ガソリン1リットルあたり30キロ・メートル台
セダンタイプと同様にトヨタの全販売店(約4900店)で取り扱う予定だそうです。

気が早いですが、個人的にプリウスワゴン中古車が気になりますね。
こう見えて慎重派なものですから、口コミ、評判を聞いてから、
中古車を狙っていこうかと考えてます。

なにはともあれ、
プリウスワゴンをはじめ、
プリウス(PRIUS)は更なる話題を呼びそうな雰囲気ですね。
posted by 王子 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | この話、気になった! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

市橋達也容疑者ついに逮捕

市橋達也容疑者がついに逮捕されましたね。

英国籍の英会話講師リンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22歳)が、市橋達也容疑者に殺害された事件。

事件の正式名称は市川市福栄における英国人女性殺人・死体遺棄事件

忘れもしない、07年3月26日
何を隠そう、うちからめちゃめちゃ近いんです
事件現場のそのマンション。
徒歩2分かからないんじゃないかな?

千葉県市川市福栄のマンションで起こったその事件、
リンゼイさんの死体発見の翌日07年3月27日の朝、
ものすごい人と警察、パトカーの数

「なにごとっ??」

これは火事やら強盗やらの類ではない。
もっと、大きな事件に間違いない。

一瞬でそう確信できる程の警察の数でした。

自分の家は千葉県市川市東京メトロ南行徳駅行徳駅の間あたりに位置していて、
もともと南行徳駅や行徳駅前は少し治安が悪いというか、深夜も賑やかで、
酔っ払いの喧嘩などはしょっちゅう起こっていました。
だから、警察、パトカーもわりとしょっちゅう
ピーポーピーポーうるさいくらい。

そんな立地だったので警察やパトカーにはなれていたんですが、
本当に尋常な数ではなかったんです。

市橋達也容疑者が逃走を開始して、行徳駅に向かった。
そこで足取りが途絶えたとの報道があり、
様々な映像がメディアに報道されましたよね。

マンションのエレベーター、喫茶店でリンゼイさんと一緒にいる市橋達也容疑者の映像etc。

私にとって、最も印象深いのは、
「喫茶店でリンゼイさんと一緒にいる市橋達也容疑者の映像」
なんです。

覚えてる方いらっしゃいますか?

あの喫茶店、行徳駅前のドトールなんです。
実は私、事件があった当時、毎朝、そのドトールに通っていたんです
平日は朝、土日祝日は昼くらいに行っていました。
そのほかにも友人とお茶する機会も非常に多かったドトールなんです。

その行徳駅前のドトールの映像が、テレビに映ったとき、

「なんですとっ?」
「まじか」

正直そう思い、いろんな感情が頭をかけめぐりました。
もしかしたら喫茶店でリンゼイさんと一緒にいる市橋達也容疑者を目撃していたかもしれない。
ピンポイントで遭遇していなくても、市橋達也容疑者リンゼイさんには会っていたんじゃないか?
私と入れ替わりで入店したのかな?
などなど。

キレイな英国人と日本人男性の2人組みですから、
普通のカップルよりかは断然目立ってたと思います。
広くはない店内ですしね。

私の記憶力がもっとよければ、どちらかの顔くらい覚えていて、
事件当時少しは協力できたかもしれないですね。
役にたちそうではないですが(笑)

しかし、私の一番身近に起こった事件が、今まで2年7ヶ月の間、捜査が難航し、
あらゆるところに大量の似顔絵ポスターがあるなかで生活した2年7ヶ月。

私にとっても大変印象に残る事件です。

最近になって「整形手術をして逃げている」 「大阪にいる」
等の情報がまた飛び交ってきて、

「あぁ、やっぱりまだ生きていたんだな」
「よく逃げられるな」

そう思ってたら、あっという間に逮捕されました。
市橋達也容疑者も、逃走を続けることに疲れきっていたんでしょうか?

彼は約2年7ヶ月の間、どんなことを思って逃げていたのでしょうかね?

もうじき当時の様子や市橋達也容疑者の心境が警察による取調べで次々に明らかになっていくとは思いますが、
なにより無事につかまって、大変安心しております。

しかしながら、亡くなったリンゼイ・アン・ホーカーさんはもう戻ってはきません。
悲痛な事件ですね。このような凶悪な事件がこの世からなくなればいいのに。



今は何よりも、リンゼイ・アン・ホーカーさん。

謹んでご冥福をお祈りいたします。
posted by 王子 at 12:25| Comment(1) | TrackBack(0) | この話、気になった! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。